岩倉市市民活動支援センター

> 市民活動支援センターTOP > 施設利用案内

施設利用案内

市民活動支援センターは、
公益的活動や地域自治活動を行う市民団体の活動拠点としての施設です。

打ち合わせ等の団体間の交流の場としてご利用いただける「集い室」や、
チラシなどを作成するためのパソコン、コピー機、2色刷りが可能な印刷機などを備えた
作業室」がございます。
団体の活動内容の記録に必要な撮影機器や音響機器を貸し出すとともに、
無線LANが利用できるようになっています。

暴風警報・特別警報発令時の対応

暴風警報・特別警報が発令された段階で閉館します。
利用時間内は館内放送でお知らせし、退館を促します。
当日利用予定の方には電話等で連絡します。
玄関に「臨時閉館」の張り紙でお知らせします。

暴風警報・特別警報が解除されたときの対応

午前8時までに解除
通常通り開館
午前8時以降午前11時までに解除
午後1時から開館
午前11以降午後3時までに解除
午後5時から開館
午後3時以降に解除
終日閉館

暴風警報・特別警報の発令に伴う利用料の対応

利用前であれば、日時変更およびキャンセルの対応をいたします。
利用中に発令された場合は、状況に応じて対応いたします。

お守りいただきたいこと

  • 市民活動団体等として登録された団体の方は、
    申請及び利用時に登録証を持参してください。
  • 収容人員を超えて入場させたり、
    許可を請けた目的以外に使用したりしないでください。
  • 市民プラザ内を不潔にしないでください。
  • 騒音を発し、または暴力を用いるなど
    他人に迷惑を及ぼすような行為をしないでください。
  • その他管理上必要な指示に従ってください。